FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僧帽筋と背筋を鍛えよう!

みなさんは僧帽筋と聞いてピンと来る方は少ないかもしれませんが、
背筋ならお分かりいただけるかと思います。
そうです、おなかの真後ろの部分の筋肉のことです。

それじゃあ僧帽筋はどこかというと、「肩こったなぁ~」と思って叩く位置
ちょうどリュックを背負ったらベルトがかかる部分です。
首に近い背中の筋肉のことを言います。

そしたら

どうしてこれらの筋肉を鍛えたらほうれい線やたるみ解消につながるの??

と誰もが感じると思います。

それは簡単、顔の筋肉が背中の筋肉とつながっているから なんです。

そしてこの筋肉が衰えると顔をリフトアップする力が衰えてしまうんです。
その結果しわやたるみが起きることがあると言われています。





僧帽筋の簡単なトレーニング法をお教えしましょう。

あなたが買い物したり、荷物を持っているときに、

その荷物を両手で持って、首元まで持ち上げましょう。

ちょうど、自転車の空気を入れるときと逆の動作のような感じです。

それをもっとあごの下まで持ち上げます。

この動作は僧帽筋を使います。思い出したときにやってみるとよいでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

全記事表示リンク

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。